相続税の税務調査

税務調査とは、税務署など国税庁の管轄下にある組織によって、納税者が適正な税務申告を行っているかどうかの確認の為の調査の事です。相続税についても税務調査がある場合がありますので、どのような流れなのか、確認しましょう。

税務調査の流れ

  • ①税務調査が入ることになった場合には、税務調査の実施について連絡がきます。
  • ②調査日に調査官が相続人宅等で聞き取り調査や通帳などの具体的な資料の調査などが行われます。
  • ③調査が終了するまで概ね1ヶ月から3ヶ月ほどかかります。

財産の調査について

税務調査の対象となる財産は多岐にわたります。
例えば、注意が必要なのは名義預金です。名義預金とは、口座の名義人と実際にお金を預け入れている人が異なる預金のことです。口座名義人は家族の名前になっているが、実際にお金を預け入れていたのが被相続人であった口座の場合には、被相続人の財産として相続税の課税の対象となります。このような預金は申告漏れとして税務調査で指摘される場合があります。

上記のように、相続税申告をご自身で行う場合には、専門知識が必要になってきます。相続税申告はご自身で行う場合には上記のような申告漏れも生じてしまうケースもございますので、相続税申告に精通した税理士にご相談されることをお勧めいたします。札幌、旭川近郊で相続税申告ならふたば税理士法人にお任せください。

相続税申告のペナルティの関連項目

tel:0120110991

営業時間9:00~17:00(土日祝日除く)

初回の無料相談実施中!

  • 事務所へのアクセス
  • 事務所案内
  • お問合せ

相続&事業承継プロフェッショナル名鑑 2020年版
に掲載されました

札幌・旭川相続税申告相談室では、初回の無料相談からお客様のお悩みについて親身にお手伝いさせていただきます。専門家が、安心のサポートを実現いたしますので、札幌・旭川近郊にお住まいの方はお気軽にご相談ください。

Contents Menu

事務所所在地

  • 事務所所在地

    札幌オフィス地図
    〒060-0002
    札幌市中央区北2条西2丁目1-5
    リージェントビル6F

    旭川オフィス地図
    〒070-8002
    旭川市神楽2条7丁目4-18

    東京オフィス地図
    〒104-0061
    東京都中央区銀座8丁目9-15
    銀座ミノリビル6F

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • 相続税申告に強い税理士の正しい選び方